本屋さんで、読んで、選んで、試してみた!

お気に入りの本等を、ちょっと偏り気味にご案内!

観る:『アニメ・おしりたんてい』

ベストセラーとはほど遠かったり、そういえば昔あったよねと懐かしんだり
完全趣味の領域、はたまた、それ本じゃないでしょといったものまで
どこか偏ったチョイスでつらつらと感想を綴っております。
なので、あくまでも個人の感想ということで、ご了解下さい。

 

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

 

本屋さんの一角で

ビデオが流れてました。

 

「アニメ・おしりたんてい」のオープニング主題歌。

 

思わず、食い入るように凝視する私。

 

子供だったら…踊り出してたとおもう!

 

 

アニメ「おしりたんてい」

NHKEテレ 東映アニメーション

原作・トロル  ポプラ社

 

 

本屋さんで、「おしりたんてい」の宣伝用に流れていました。

結構、巻数が出ているんですね。

 

こちらは、読んでいた訳ではなく

新聞の広告で知ってました。

 

もう、そのキャラクターの絵と題名で

私の中で大ウケだったんですが。

 

その広告に、宣材動画のアドレスが載っていまして

 

こちらです。

 

大爆笑‼︎

 

いいんかい。そのビジュアルで

いいんかい。そのノリで

 

でも、間違いなく子供のハート鷲掴み。

 

“大ブームの予感です”

 

とナレーションでありましたが

その推理、お見事です。

 

 

 

その「おしりたんてい」アニメ放送ですよ!

アニメ「おしりたんてい」公式ホームページ

 

…夏休み向けだったので

もう終わってしまいましたが。

 

本は読んでなかったので(動画だけです)

実際、初めて観ました。

 

子供が楽しめる仕掛けがいっぱい。

 

画面の中から、あの人物を探せ! 

迷路を通って、目的地へ行こう!

 

案外むずかしかったのは

「おしりのマーク」を、みつけること!

 

ストーリーに意識が向くと

画面に映っているのに、気が付かない。

 

ちょっと前に流行った「アハ! 体験」に似てます。

 

 

そして、そして。

 

おしりたんていの一発芸…じゃなくて

おしりたんていのキメ台詞‼︎

 

 

“失礼こかせていただきます”

 

 

…ホントに、そのまんまでした。

 

おしりたんていが放つ必殺技に衝撃を受ける

犯人の心象表現の緻密さ(唖然)

 

いつも巻き込まれてしまう助手・ブラウンの物凄い顔(気の毒)

 

何故か「必殺仕事人」を連想してしまう

華麗なるBGM(懐メロ)

 

PTAから、なんか言われないだろうか(心配)

 

こういった内容のアニメをNHKが作るようになるなんて

時代が変わったもんです。

 

 

とにもかくにも。

 

充分に、いやそれ以上に

(大人だけど)楽しませていただきました。

 

ちなみに、こちらのオープニング。

 

子供が突然連呼したり、踊り出したりする危険性大ですが

 

大人も、メロディが頭ん中でループしてしまうという

恐ろしい現象が発生します。

 

仕事中、頭から離れなくて…

 

中毒性ありますのでご注意を(笑)